2021.04.24

鍼灸治療室

5月鍼灸治療室のお知らせ

5月鍼灸治療室のお知らせ

 

 

汗ばむ日が増えてきましたが、ふと冷える日があったりとなかなか服装も読めなくて振り回される日々ですが、皆さん体調はいかがでしょうか?

私はようやくヒートテックを卒業しつつあります!(遅い…??笑)

 

さて5月の日程をお知らせいたします。

5/1(土)10:00~14:00

5/8(土)10:00~14:00

5/11(火)10:00~17:00

5/15(土)10:00~14:00

5/18(火)10:00~17:00

5/22(土)10:00~14:00

5/25(火)10:00~17:00

5/29(土)10:00~14:00

お問合せは随時スタジオまでよろしくお願い致します。

 

 

先月鍼灸治療は慢性的な頭痛や更年期障害、不眠や冷え性にも効果的だとお伝えしました。

いわゆる自律神経の安定を目指すためにもよく使われます。

 

この時期その自律神経を突いて倦怠感や異常な眠気、頭痛やめまいなどを引き起こし悪さをしてくる厄介者がいます。

 

その正体は…五月病です。

 

4月の新年度を迎えようやく落ち着いてきたときに五月病はやってきます。

 

春というのは身体の熱が上半身の方へ上ってくる季節でもあり逆に下半身は冷え

身体の熱が上手く循環できていないと様々な症状を引き起こします。

 

その滞った熱が積もりに積もると貧血や過呼吸、高血圧に繋がる場合もあります。

 

そうなる前にオススメしたいのがお腹のマッサージです。

 

ポイントは3つ

・お臍の周り

・お臍から指3本分時計の2時と10時の方向

・お臍から指3本分時計の4時と8時の方向

このポイントをグーでぐるぐるマッサージしていきます。

 

お腹を柔らかくすることは内臓の働きが良くなり

よいものを吸収し悪いものを排出するつまり循環をよくしてくれます。

 

お腹の硬さはストレスの証です。

 

皆さんも柔らかいお腹を目指して心も柔らかく穏やかに5月を乗り切りましょう!!